レンタルサーバの準備

レンタルサーバの準備

レンタルサーバは、ホームページのファイルを置く場所です。htmlファイルや画像ファイルなどをレンタルサーバに転送することでホームページを公開することができます。

レンタルサーバは、レンタルサーバ業者から有料で借ります。月に数百円程度で借りることができます。

レンタルサーバを借りる

レンタルサーバ会社はたくさんありますが、信頼性、安定性などを考えて大手業者で契約するのがよいでしょう。

サーバ側での独自ドメイン設定

レンタルサーバを借りたら、管理画面で自分の取得したドメインを登録設定します。
ロリポップの場合は「独自ドメイン設定」というメニューになります。ここで、登録するドメイン名と公開アップロードフォルダを指定します。

公開アップロードフォルダとは、インターネット上に公開するためのフォルダのことです。
後に複数のドメインを登録する場合のことを考えて、ドメイン名をフォルダ名にしておくのが
一般的です。

ネームサーバの設定

取得したドメインとレンタルサーバを紐付けするために、ネームサーバの設定をおこないます。ネームサーバの設定は、DNS設定と呼ぶ場合もあります。
ネームサーバの設定は、ドメインの管理画面でおこないます。

ネームサーバの設定では、「ネームサーバ1」「ネームサーバ2」にアドレスを設定します。
ちなみにロリポップレンタルサーバの場合は、

ネームサーバ1:uns01.lolipop.jp ネームサーバ2:uns02.lolipop.jp

を入力します。(2013年5月現在)

※ネームサーバを設定してから反映されるまでには数日間かかる場合があります。

レンタルサーバ

ホームページを公開する方法

W3Cに準拠

このサイトで配布するテンプレートは全てW3Cに準拠しています。 Valid XHTML 1.0 Transitional 正当なCSSです!
Template Design FreeWay/ホームページ制作 埼玉